菊池桃子がアラ還の運転手にストーカーされてたニュースを見ました。

菊池桃子ってもうおばさんですよ!

でも、まあ写真見たらとてもおばはんとは呼べないくらい可愛い。

可愛い女性はおばはんになってもストーカーに狙われるんです。

ブサイクなおばはんが狙われることはなく、せいぜいストーカーをやる側に回るくらいです。

まさに蝶と蛾の格差!

ところで、ストーカーは早めにぴしゃりと却下したほうが止まるそうです。

「傷つけたくない」とか「怖い」といった理由で、曖昧な態度を取っていると「本当は好きなのに、恥ずかしがっている」とか妄想を膨らませて、行動がエスカレートしていくそうです。

すでにエスカレートし始めてるなら、早めに証拠を押さえましょう。

探偵社に頼めばやってくれます。

ストーカー防止法ができてから警察の対応はマシになっていますが、それでも民事への介入にはまだまだ慎重です。

普通の恋愛の少し押しが強い行動の範囲かもしれないし、被害者の妄想の可能性もある。

でも、証拠があるなら警察はすぐ動いてくれます。

頭のイカれたクズどもは、さっさとタイホしてもらうに限ります。

しかし…

一度はストーカーされてみたい気も少ししますね、私は。

カテゴリー: 未分類